Menu

轍について

Home

轍について

ご挨拶

この度はホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は長年に渡り大阪の病院で理学療法士として、さまざまな症状のご利用者様のリハビリに携わってきました。
色々な経験をする中で、利用者様のご自宅を訪問した際に病院で治療を受けているときより、ご自宅で過ごされているときの方が輝いて見えました。
実際、病院での治療の成果が本当に出ているのか、を考える中で、利用者様がご自宅で安心して過ごせるようにお手伝いをしたい、という気持ちから地元である堺市で平成24年4月に「訪問看護ステーション 轍」を設立いたしました。
平成26年1月には、「ケアプラン 轍(わだち)」も設立しました。
「轍(わだち)」という名前をは、先人が作ってきた道を歩んでいく、という想いがあります。
事業所の周りには大きな病院も点在しており、病院と連携し利用者様のサポートをさせていただきます。

今後とも「訪問看護ステーション 轍」「ケアプラン 轍(わだち)」をよろしくお願いいたします。

ご挨拶
廣道 崇
轍(わだち)の5つの強み
5つの強み

理学療法士が在籍

17年以上の実績がある理学療法士が在籍しています。
運動療法や物理療法などを用い、自立した日常生活が送れるように支援いたします。

リハビリ全般、呼吸器のリハビリにも対応

一般的なリハビリテーションはもちろん、呼吸器のリハビリテーションにも力を入れています。
「呼吸療法認定士」の資格を持つセラピストも在籍しており、呼吸器疾患の方のご利用も受け付けております。

30代~50代まで幅広いスタッフが在籍、経験者多数在籍

30代~50代の幅広い年齢のスタッフが在籍しており、看護師などの経験者も多数在籍しています。
7年以上の実績から、色々なニーズに対応でき地域の病院とのパイプがあります。

ケアマネージャーが3名在籍しているので安心

当事業所では、ケアマネージャーが3名在籍していますので安心していただけます。
ケアマネージャー以外にも、理学療法士や介護福祉士の資格を持った者が在籍しています。

難病を抱えている方のケア

他の事業所では難しい、パーキンソン病やALS(筋萎縮性側索硬化症)など、重度の難病の方にも対応しています。
これまでに80以上の医療機関と連携し対応した実績がありますので、ご安心ください。